淳竹中 のすべての投稿

兵庫県高等学校教育研究会英語部会 研究大会 報告

令和元年度兵庫県高等学校教育研究会英語部会研究大会が、令和2年1月21日(火)に兵庫県民会館けんみんホールにて行われました。

高英研会長挨拶 長谷川 宏(明石南高等学校長)
講演「通訳と異文化コミュニケーション」新崎 隆子氏

~講演の後、二部に分かれ、全体で9つのワークショップを行いました。~

ワークショップ1 「4技能涵養に直結する語彙指導・文法指導」 木村 達也 教諭(灘高等学校)
「入口と出口をしっかり考える~学習意欲を高めるための工夫~」 上本 善之 教諭(県立宝塚西高等学校)

上本先生資料リンクhttps://www.dropbox.com/sh/cx8novytk1olie5/AAApRtKtxDrg_0YadW7Zot9_a?dl=0

「英語ニュースと英字新聞(authenticでtimelyな教材)を活用してspeakingとwriting能力の向上を図る」 比名 啓祐 教諭(関西学院高等部)
「『やればできる!』生徒の自信を育てる語彙指導」 吉屋 まり子 教諭(県立伊川谷高等学校)
「『コミュニケーション能力を育成する授業の研究と実践』に向けての準備運動!」 宮田 倫 教諭(県立神崎工業高等学校)
「欧州の外国語教育における相互文化理解の促進とグローバル市民の育成(欧州連合と欧州評議会の文教政策を 中心に)」 橋田 力 准教授(神戸大学国際教育総合センター)
「Active Learningを体験しよう!東京大学の問題に挑戦」 扇薗 尚孝 教諭(県立神戸北高等学校)
「すぐに使える!授業実践案(米国派遣からの試み)」 竹森 康祐 教諭(県立宝塚西高等学校) 高岡 加絵(県立農業高等学校)
「リズム×単語 ~学校の授業だから出来ること 語彙指導から「声」の出る授業作りへ~」 水落 拓也 教諭(県立篠山産業高等学校)

第52回近畿中・高・大英語教育連絡協議会報告

①第52回近畿中・高・大英語教育連絡協議会が、令和元年11月20日(水)に兵庫県立大学 神戸商科キャンパスにて行われました。今年度の基本テーマは「時代を担うグローバル次代を担うグローバル社会で活躍する人材育成」とし、「ICT機器の活用」、「主体的対話的で深い学びに焦点を当てて授業研究を行いました。 

②会長挨拶(神戸市立東落合中学校長 安東 晃一)

③大学(講演)(兵庫県立大学国際商経学部長 山口 隆英 教授)

④小学校(講演)(神戸市立若草小学校 山下 智也 教諭)

⑤高等学校(ライブ配信授業) (兵庫県立西宮香風高等学校 森川 征広 教諭)

⑥中学校 (公開授業) (神戸市立神出中学校 松山 拓矢 教諭 Mr.Oscar Tepezano)

⑦研究協議「公開授業を終えて」

⑧閉会挨拶(兵庫県立明石南高等学校長 長谷川 宏)

令和元年度兵庫県高等学校教育研究会 英語部会総会 報告

令和元年度兵庫県高等学校教育研究会 英語部会総会を、6月21日(金)アスピア明石にて開催しました。

①<会長挨拶>長谷川 宏(県立明石南高等学校長)

IMG_05961

②<講演>「新学習指導要領に沿った授業のあり方を考える」       講師 吉田 研作氏 (上智大学 教授)

IMG_06581

平成30年度 兵庫県高等学校教育研究会英語部会 研究大会

①平成30年度 兵庫県高等学校教育研究会英語部会 研究大会が1月25日(金)に、兵庫県民会館 けんみんホールにて開催されました。

②高英研会長挨拶 前田 哲男(三木高等学校長)

①平成30年度 兵庫県高等学校教育研究会英語部会 研究大会が1月25日(金)に、兵庫県民会館 けんみんホールにて開催されました。

②高英研会長挨拶 前田 哲男(三木高等学校長)

③講演 筑波大学人文科学部 教授 卯城 祐司 氏「『思考力・判断力・表現力』を養う 新しいリーディング指導と評価」

④ワークショップ1 「グローバル人材育成における言語と文化に対する多元主義的アプローチの可能性(欧州の事例を参考に)」神戸大学国際教育総合 センタープログラムコーディネート部門 橋田 力 准教授

⑤ワークショップ2 「ことばを豊かに~音読のための”楽譜”作り~」 県立伊川谷高等学校 小林 直美 教諭

⑥ワークショップ3 「4技能につなげる1技能を磨く 条件英作文の徹底訓練法」 大阪信愛女学院高等学校 石部 睦雄 教諭

⑦ワークショップ4 「アウトプット活動の試みとゼロからのパフォーマンステスト&評価」県立神戸鈴蘭台高等学校 星野 智英実 教諭

⑧ワークショップ5 「コミュニケーション力を育成するfirst step~リレーディスカッションを通して~」 県立明石南高等学校 辻 知子 教諭

⑨ワークショップ6 「自ら思考判断し意見を発信する力の育成を―パフォーマンス評価を活かす英語の授業―」京都大学大学院教育学研究科特任教授・大阪電気通信大学金融経済学部英語特任講師 田中 容子 特任教授

⑩ワークショップ7 「『話すこと(やりとり)』の力を伸ばすために」 神戸市立須磨翔風高等学校 田島 和人 教諭

⑪ワークショップ8 「ICTを活用した授業~今日から始めるICT~」 県立宝塚高等学校、私立関西学院中学部・高等部 木本 貴士 教諭

⑫ ワークショップ9 「5領域を楽しく学ぶ試み~英語”で”学ぶ・みんな”で”学ぶ~」 県立神戸高塚高等学校 三串 浩司 教諭

第51回近畿中・高・大英語教育連絡協議会

○第51回近畿中・高・大英語教育連絡協議会が、平成30年11月20日(火)に神戸市外国語大学にて行われました。今年度も引き続き基本テーマを「21世紀に求められる英語教育のあり方」とし、新しい試みとして小学校での英語教育の実践発表を行っていただきました。

神戸市外国語大学正門

○会長挨拶(兵庫県立三木高等学校長 前田 哲男)

○小学校授業実践発表(神戸市立井吹東小学校 中根 一弥 教諭)

○大学授業 神戸市外国語大学 野村 和宏 教授)

○中学校授業 神戸市立塩屋中学校 仲野 陽香 教諭)

○高等学校授業 神戸市立葺合高等学校 板倉 直人 教諭)

○研究協議「公開授業を終えて」

○閉会挨拶(神戸市立東落合中学校長 安東 晃一)

平成30年度ディベートコンテスト

第12回兵庫県高校生英語ディベートコンテスト実施要項等です。

必要に応じて以下の資料をお使いください。

①30年度県ディベート大会要項(改訂版8.31)

②第12回大会:登録用紙ここに学校名を記入(改訂版)

③30年度大会出場申込書(押印して郵送)

④論題定義:今年度はHEnDA全国英語ディベートコンテスト論題解説に準じます。
以下のリンクを参照して下さい。

⑤第13回HEnDA兵庫県予選会要項